Home > コンシューマーゲーム Archive

コンシューマーゲーム Archive

世界撲滅始めました

ワールド・デストラクションということで。
まず開発陣が魅力的すぎて、説明書読んでみてシステムがそれなりに複雑そうで、ちょっとやってみて悪くなくて。
まだ全然進んでないけど、結果的に面白そうな予感しかしない。
ボイスをセットしておいたら戦闘中に発動して効果が出たり、攻撃回数のポイントを消費して攻撃したり、攻撃中に攻撃回数が回復したり、なかなか面白い。
ただ、主要キャラの声優陣が微妙。ナジャとかリ・アがアニメ版と違いすぎて、というかダメすぎて残念な感じが・・・。ゲーム作ってみてこれじゃアニメは乗り切れないと思ってキャスト変えたんかな?まあ、そこは気にしないで行く。
トッピーの回復技の名前が「まだ終わらんよ」というのは何とも・・・w

以上

インフィニット・アンディスカバリー クリア

なかなかよかった。戦闘システムはちょっとテイルズ、とか最初思ったけど全然違った。
ストーリーは前時代的な名作。現代においても傑作であることは間違いない。
システムは秀逸。装備変更が面倒だったり、道具作成が面倒だったり、そういうのはあるが些細なことだ。
ボリューム的にはテイルズやった後だからかもしれないけどちょっと物足りない。けど、まあこんなもんかもしれない。
総合的に見て名作と言っても過言ではない傑作と言えるだろう。

そういうわけでXBOX360でテイルズやるかインフィニットやるかで迷ってる人のための比較表↓
ストーリー:
 テイルズ S    インフィニット A
ゲームシステム:
 テイルズ A    インフィニット S
グラフィック:
 テイルズ A    インフィニット S
操作性:
 テイルズ A    インフィニット S
ボリューム:
 テイルズ S    インフィニット B
やりこみ:
 テイルズ S    インフィニット S
感動:
 テイルズ A    インフィニット A
総合:
 テイルズ S    インフィニット S

というわけで、甲乙つけがたい。両方やればいいと思うよ。

以上

インフィニット・アンディスカバリー

XBOX360でスクウェア・エニックスの本格RPGです。DVD2枚組。
まあまあ面白い感じです。CMでも言ってるように確かに戦闘とかフィールド移動とかメニュー(アイテムとか魔法)とかがシームレス。MMORPGにありがちなシステムに近いかな。戦闘システム自体はちょっとテイルズっぽいですが、いろいろ複雑でめんどくさい感はあります。
グラフィックス的にはキャラクターの顔色がよすぎて妙にリアルというか、いまいちかっこよくないというか。その辺は洋ゲーっぽい印象。

ワールド・デストラクションが出る前にがんばってクリアしないと。

追記:
フィールド上で違う種族のモンスター同士が戦ってるのがイイ。好戦的な敵同士が出会うと戦うっぽい。あと、サブパーティが同じフィールドで戦ってて、それを助けたりできるのもイイ。なんていうか、システム的にちょっとずつ現実的になってますね、最近のRPGは。

以上

テイルズ オブ ヴェスペリア をクリア

「久々にRPGやったなあ」という感じ。いわゆるRPG自体はちょいちょいやってましたが、良作という意味で。
クリア時間は軽く70時間以上ですが、半分以上ハードでやってたので実際はもっとです(ゲームオーバーしまくった)。
今2週目をやろうかとしているところ。

2週目・2回目をやろうと思ったRPGは
・クロノトリガー
・FF7
・ゼノギアス
に次いで4作目かな。やりきれるかは微妙だけど。
サブイベントもいっぱいあるみたいだし、やりごたえはある。ところどころ強引なストーリー展開もあるけど。

ちなみに、今まで一番残念な感じのRPGはアンリミテッド・サガです。

以上

テイルズ オブ ヴェスペリア

これをやるためにXBOXを買ったと言っても過言ではない。
そういう人が多いせいで売り切れているらしい。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0808/20/news105.html
で、まだクリアしてないけどやっぱり面白い。なれてくるとバトルが爽快。ただしハードだときつめ。絵はきれい。
主人公がヒールなんだが、めずらしいんじゃないか?テイルズ的に言って。若干コードギアスを意識している感はあるが、まあ面白ければ何でもいい。

ただ、ダンジョンだとバトルから逃げても敵シンボルが消えてくれないのが困る。路地に追い込まれてバトルして死にかけて逃げたのに、またすぐエンカウントせざるを得ないという罠が・・・。

最近テイルズしかゲームしてないような気がする。当面の懸念事項はPSPのテイルズを買うかどうか。

以上

Wiiのテイルズ・ラタトスクの騎士について2

まだクリアしてない。結構やってるんだけども。もうすぐ40時間だけども。(しょっちゅうGameOverしてるので実際にはもっとかかってる)
しかしまあ、完全なる続編です。これはシンフォニアやってからやればよかったと。でもそこまでやってられないなあとは思う。
前作の主要キャラを巡る旅みたいな感じだし、ダンジョンもかぶってそうだから、前作やったことあるひとは感慨深いんじゃないかなあ。そいつらも使えるし。

ただ、今作だけ見てもおもしろいと思います。ついついモンスターを育ててしまう。キャラの入れ替わりが多いにもかかわらず、いったん抜けると作戦とか技のショートカットとかがクリアされるのだけはめんどくさい感じ。

早くクリアしないと他(の生産的な活動)をなにもできない・・・。

以上

テイルズ オブ シンフォニア ラタトスクの騎士

Wiiのやつ。シンフォニアはやったことないんだけど。
予約特典でシンフォニアのダイジェストDVDがついてきたから分かった気になってやってます。

で、なかなかおもしろい。モンスターが仲間になるし。とりあえず主人公の嫌われっぷりと豹変ぶりがいい。
ただ、キャラクターがしゃべるときとかマップをロードするときとか、ディスクアクセスの音がうるさいなぁ、Wii。ちょっと気になる。
操作性はいい。Wiiコントローラでのポインタで移動できたり、ショートカットもあるし。3Dだが、カメラワークも今のところ不満なし。
相変わらず難しく、ハードでやってるとプレイ時間2時間で5回以上全滅した。ちょっとずつレベルあげながら進めることにする。

以上

マリオカートWii

なかなか面白い。
十字キーの操作では極めていけばいくほど機械操作のようになってしまい、いかに正確なタイミングでボタンを押すかというところに陥ってしまう。
Wii版ではリモコンを傾けるというアナログな操作によりそういう機械的な操作を受け付けなくしている。まあ、十字キーでも操作できるっぽいけど。

なので、しばらく遊ばざるを得ない。

以上

少年老い易い

完全に遊びモードです。
「勇者のくせになまいきだ」おもしろいです。

Amazonの上位アカウント「Amazonプライム」。
これはなかなか便利で、お急ぎ便を何度でも使える。お急ぎ便を使うとほぼ即日送ってくれる。すげぇはやい。1500円未満でも無料で送ってくれる。
・・・でも、注文のキャンセルがほぼ不可な罠に遭遇。
「まもなく発送されます」になるとキャンセルできないと書いてあるんですが、お急ぎ便だと速攻で「まも発」。気づいたときには遅し。というか気づく暇なし。
現在1ヶ月の無料体験中なので、忘れないうちに退会します。もう十分使ったので(まだ2日だけど)。
というかほっとくと勝手に本登録にされてしまい、勝手に年会費を引き落とされるという罠もあります。Amazon、やり口がせこい。

あと、Amazonモバイルのアカウントサービスだと注文キャンセルのメニューがないのは気のせい?モバイルからはキャンセルできない気配が・・・。

以上

PSP!PSP!

PSPゲットォ!しました。

PIYO APIコンテスト
計画通りFC2賞に入賞。
これで。
三国PIYO列伝
マニュアルっぽいドキュメントへのリンクがいつの間にかなくなってて意味分からなかったんじゃないかと思うけど入賞した。結果オーライ。

以下、踏み台になったやつら。
Piyoで相性診断:ID同士で相性診断。最近の投稿のシンクロ率から診断。
ちょいp!:広場のメッセージを小説っぽくする。
ストリームモニター:トラップワードを仕掛けておけば、定期的にリロードして引っかかったら知らせてくれる。

以上

Home > コンシューマーゲーム Archive

Search
Feeds
Meta
 合計:018987
 今日:0126 昨日:0157

Return to page top