Home > C# > C#トリビアルメモ5 (設定を自前で保存する 動機編)

C#トリビアルメモ5 (設定を自前で保存する 動機編)

  • 2007-10-05 (金) 2:35
  • C#

地味に更新してるRFR。よろしくお願いします。

ややすごい勢いでC#化してるこのブログですが、C#で設定を保存します。
簡単に設定を保存するには、VS2005以降の場合、Properties.Settingsクラスを使ってすんげぇ簡単にできます。
ただ、この方法だと保存されるファイルのパスを指定できません。アプリケーションスコープの設定は読み込み専用だし、ユーザースコープの設定は保存ファイルがDocument and Setting/user/Local Setting/Application Data/AppName/xxxxxxxxx/とかに保存されたりします。xxxxxxxxxの部分はアセンブリバージョン(?)が変わると変わっちゃいます。
そういうわけでどこに保存されるかわからんので気持ち悪いし、バージョンアップしたら設定を引き継げないし(まあ、引き継ぐ方法もあるけど)、自前で設定を保存するかぁ!ということになります。

(眠いため次回につづく)

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://red-treasure.com/report/wp-trackback.php?p=105
Listed below are links to weblogs that reference
C#トリビアルメモ5 (設定を自前で保存する 動機編) from コスミー報告書[社外秘]

Home > C# > C#トリビアルメモ5 (設定を自前で保存する 動機編)

Search
Feeds
Meta
 合計:019093
 今日:0086 昨日:0146

Return to page top