Home > C++ | Tips > C++トリビアルメモ2(std::vectorのデバッグVC)

C++トリビアルメモ2(std::vectorのデバッグVC)

  • 2007-12-23 (日) 21:08
  • C++ | Tips

Love理論届いた。すげぇアレゲ。感想は後日書く。

VCでデバッグしてるとき、std::vectorの中身が見られなくて困った。


std::vector< double > a;
a.push_back(1.0);
a.push_back(2.0);

for (size_t i = 0; i < a.size(); i++) {
    printf("%f ", a[i]);
}

まあ、上のは適当ですが、デバッガでa[0]とかを見ようと思ってウオッチウィンドウに入れても「オーバーロードがありません」とか何とか出て見られない。
もっともこれは2003だけの話かもしれないけど。
以下のようにアクセスできます。
a._Myfirst[0]
a._Myfirst[1]
std::mapも同じように見られるけど、どのキーがどこに入ってるのか分からんから、よく分かりませんでした。
それだけ。

以上

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://red-treasure.com/report/wp-trackback.php?p=143
Listed below are links to weblogs that reference
C++トリビアルメモ2(std::vectorのデバッグVC) from コスミー報告書[社外秘]

Home > C++ | Tips > C++トリビアルメモ2(std::vectorのデバッグVC)

Search
Feeds
Meta
 合計:011636
 今日:0107 昨日:0165

Return to page top