Home > PHP | フレームワーク > CakePHPではまったこと 8(var_export)

CakePHPではまったこと 8(var_export)

昨日、時をかける少女みました。ネタバレ含むため、末尾に感想。

昨日のビューでコンポーネントを使うで$thisをダンプしようとしたときに少しはまったのでメモ。
hogehoge.thtmlで


$export = var_export($this, true);

ってやったのに戻り値は空でブラウザに全部出力されてしまいました。がふっ。
なぜだぁあ!と思いながら


$export = print_r($this, true);

を使ったら目的は達成できました。
なんでこんなことになったのか、もしかしてob_start()でもやってんのか?と思ってgrepしたら、view.phpでやってました。他にも数箇所でやってるようですね。これが原因かな?
print_r()がなぜ影響を受けないのかは知りません。

以上

感想:
いったんタイムリープが0になった記憶が残ってるのはどう考えてもおかしい、と思ってちょっと検索したら、そんな議論は映画が公開されたときからあるらしいですな。うまく説明する案はいろいろあるようですが、自転車が来てないのに踏み切り見て泣いてる時点でどうしようもなくおかしい。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://red-treasure.com/report/wp-trackback.php?p=64
Listed below are links to weblogs that reference
CakePHPではまったこと 8(var_export) from コスミー報告書[社外秘]

Home > PHP | フレームワーク > CakePHPではまったこと 8(var_export)

Search
Feeds
Meta
 合計:019093
 今日:0086 昨日:0146

Return to page top