Home > PHP | フレームワーク | 聞いて欲しい独り言 > phpのフレームワークについて

phpのフレームワークについて

URLに大文字が混ざるのは良くない。なんとなく。
といいうことで、スケジュ君のURLを変えました。
幸い誰も利用していないようでしたので。・・・。・・・・・・。
一応URLの仕様的には大文字小文字は区別するようですが、某Webページ診断サービスで大文字に対応していなかったのと、Shift押すのメンドクサイということで。

CakePHPで作成したスケジュ君ですが、最近CakePHPに対する情熱がやや下がり気味。
というのも、CakePHPの大きな利点の一つだと思っていた「PHP4とPHP5の両対応」ですが、もう要らないんじゃないかなぁとか思い始めたからです。
なにしろPHP6の導入に伴って、PHP4の公式サポートが終了するそうですので、もうPHP4はいらないんじゃないかと。
レンタルサーバもPHP5に以降するはずだし。
そうなると、PHP5にしか対応していないとしてもZendFrameWorkやSymfonyでいいんじゃないかと。
某「これはひどい」もSymfonyっぽいし。

そんなこんなで、今、フレームワーク使わずにWebアプリを作ろうとしてます。

以上

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://red-treasure.com/report/wp-trackback.php?p=83
Listed below are links to weblogs that reference
phpのフレームワークについて from コスミー報告書[社外秘]

Home > PHP | フレームワーク | 聞いて欲しい独り言 > phpのフレームワークについて

Search
Feeds
Meta
 合計:018989
 今日:0128 昨日:0157

Return to page top