Home > C++ > ブレークポイントの罠

ブレークポイントの罠

  • 2008-07-19 (土) 21:39
  • C++

VC++で条件をつけるとブレークポイントが意外と重い。
例えば下のような単純なコード


int val = 0;
for (int i = 0; i < 1000000; i++) {
	val++;
}

デバッグモードで実行しても一瞬で終わるけど、例えばval++のところにブレークポイントをつけて条件にval == 1000001とかってやるとすごく遅くなる。これに気づかず、ちょっとはまったゆえ。

以上

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://red-treasure.com/report/wp-trackback.php?p=252
Listed below are links to weblogs that reference
ブレークポイントの罠 from コスミー報告書[社外秘]

Home > C++ > ブレークポイントの罠

Search
Feeds
Meta
 合計:000304
 今日:0022 昨日:0113

Return to page top